良かれと思ってやってしまう説明のワナ

「悪気はないんだろうけど、話が長いな~」

今朝、あることを知りたくて

知人にチャットを送ったんです。

数年来の知人なんですが、

いつも話し始めると止まらなくなるので、

電話でなく、チャットで聞こうと思ったんです。

でも…、

恐れていた、電話がかかってきました!(笑)

それから、

話を聞くこと45分。

昼休み、

自宅マンションがあるビルの管理人さんに、

同じ建物の下にあるテナントの

休業開始日について確認したんです。

休業開始日が決まったプロセスまで

こと細かに説明してくれて、

話を聞くこと5分。

仕事の後、

近所のクリーニング屋さんに行こうと思って、

営業時間を確認するために電話をしたんです。

営業時間の回答が出てくるまで、

話を聞くこと3分。

3人とも、

みんな、ぼくが聞いてないこと、

いま聞く必要もないと思うことまで、

丁寧に、丁寧に、
本当に丁寧に説明をしてくれました。

でも…。

はいっ!

それでは、
今日の学びのポイントです。

今日の学びは…、

ぼくの本の
P118の項目でもお伝えしていますが、

稼げる講師は、

心理学を学び、実践する!

ってことです。

今日、ぼくが話を聞いた3人の人は、

本当に、みんな親切でいい人なんだと思います。

でも、

何か違うな~って感じるのは、

きっと、ぼくだけじゃないはずです。

それは、

聞かれたことを答える時は、

自分が話したいことを伝えるんじゃなくて、

聞き手が聞きたいことを伝えることが
重要なんだ

っていう視点が足らないと感じるから。

講師として登壇する時は、

自分が話したいことを話せばいい訳では
ありません!

例外は、もちろんありますが、

受講生が聞きたいこと、知りたいことに

応えてあげることが重要です。

何を伝えるかも大切だけど、
どう伝えるかが大切!

相手目線、

相手メリットで伝えることが重要ですよね!

これ、

頭で分かっていても、
結構、出来なかったりします…。

なので、

ちゃんと価値提供になっているかどうかを

考えて伝えていきましょうね!

では。。。

追伸、
いまは、外出自粛要請が出ていて、
人恋しくなっている人が
多いのかも知れませんね…。

関連記事

  1. この出来事が意図するところは… 

  2. タイムラインを遡ってみると…

  3. 動画撮影が続いています・・

  4. 講師にビジョンは必要か?

  5. 講師にとってのニューノーマルとは何か?

  6. 登壇後は、必ず●●する

  7. 数十年に一度の大雨で… 

  8. ニッチなジャンルでこの数字は… 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。