ちっちゃなトライの結果は… 

「なんでこの時期に座談会なんかやるの?」
と思った人は・・・・

昨日、

このメルマガの追伸部分で、

“ランチタイムde座談会” を開催しようかな~

と告知しましたが、

「興味あり!」の返信は…、

なんと、

たったの1通!(笑)

なので、

今日、このメルマガの追伸で再告知します!(笑)

万が一、追加で返信がこなくても、

すでに返信してくれた方がいらっしゃるので、
二人でも実施します!

ところで、

なんで、今日は、

こんなことを書いてるのかっていうと、

それは…、

うまくいかないこともある!

失敗することもある!

そして、

そんな姿をさらけ出すのも必要!

ってことをお伝えしたいと思ったからです。

正直なところ、

こういう時期だからこそ、
普段より忙しいんですよね!

目の前のイレギュラー対応に加えて、
将来に向けて、やることも色々あるんですよね。

ちなみに、

今日のぼくは、延期対応に加えて、
新規の打合せが2件、
既存のセッションが1件。

その殆どをZoomで実施しました…。

そんなぼく自身は、

在宅勤務で自宅で普通にランチしても
楽しくないんじゃないか?

たまには、見知らぬ人と雑談しながら
ランチっていうのも
気分転換になっていいんじゃない?

そう思ったんですが、

実際は、そうでもないのかも知れませんね。

あるいは、

この企画、何か裏があるんじゃないか?

警戒されているのかも知れませんね。(笑)

いずれにしても、告知前、

誰からも返信こなかったら恥ずかしいよな~

なんて思ったんですが、

「トライ自体に価値がある!」

「ちっちゃなことでも価値がある!」

そう思ったんです。

緊急事態宣言後、

ぼくが担当する研修も
延期の確定が増えてきました。

そして、久々にまとまった時間が出来ました。

この貴重なまとまりの時間を
どう使うか考えた時、

会社の経営がなんとかなるところまでは、
目の前の売上、利益は追わない。

いましか出来ないことをやる。

心が動いたことをやる。

楽しいこと、楽しそうなことをやる。

そして、笑って過ごし続ける!

そう決めています。

はいっ!

それでは、
今日の学びのポイントです。

今日の学びは…、

ぼくの本の
P190の項目でもお伝えしていますが、

稼げる講師は、

失敗から学び続ける!

ってことです。

講師をしていると、

「今日の出来は、
 イマイチ納得できなかったな…」

「あの場面では、こうすれば良かった…」

「あの時、こういう表現で伝えていれば…」

なんて感じることがありますよね。

これらことと、

いま目の前に起こっている状況は、

まったく、別次元の話というのは
重々承知しています。

でも、

いずれの場合も、

いま、自分が置かれている状況は、

自分のこれまでの行為の結果が
生み出している。

それ自体は、なんら変わりがないんですよね。

毎日このメルマガを書いている
ぼくだって不安はありますよ。

強がったって仕方ないので、
早く収束してくれないかな

って思ってますよ。

でも、

あえて、誤解を恐れずにいえば、

この状況をいかに楽しんでいけるか!

それが、ぼくにとっては、

いま一番大切なことなんですよね~!

外出自粛要請が出てから、
日々のルーティンに朝ランも加えてみました。

朝日を背中に感じながら走るのって、

と~っても気持ちいいし、
と~っても楽しいですよ~!

あなたは、いまこの時期、

どんなことをして楽しんでいますか?

では。。。

追伸、

このメルマガ読者限定で

“ランチタイムde座談会” を
近々、Zoomで開催しようかと考えています。

この時期に
どんなことでストレスを解消しているか、
どんなことをして楽しんでいるか、
そんなたわいもないことをランチタイムに、
気楽に雑談できたらいいかなと思っています。

ランチは食べながらでもいいし、
食べながらじゃなくてもいいです。
ぼくは、食べながらになると思いますが。(笑)

もし、ご興味あれば、

このメールに「座談会に興味あり!」
とひと言で構わないので返信して下さい。

すでにエントリーしていただいた方もいるので、
開催は決定です!

関連記事

  1. ●●こそ宝の山 

  2. オフィスは、本当に必要か? 

  3. アーティストをプロデュースするように…

  4. 雨にも負けず、風にも負けず… 

  5. オンラインはオンラインでも全然違います! 

  6. コロナ第2波ではありますが… 

  7. 手書き1枚のハガキ 

  8. スピーキング力を武器にする 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。