ゆとりありますか? 必要ですか? 

「ゆとり派、忙しい派、どっちですか?」

今朝、いつものように朝食後、

日経新聞に目を通していたら、
テニスプレイヤー大阪なおみ選手の記事に
目が留まりました。

記事の詳細は省きますが、

彼女は、このコロナ禍でも忙しくしている。

トレーニング以外に、
これまで、できなかったことを色々やりながら、
忙しくしている。

そして、
それによって、
自分のコンディションを整えている。

そう書かれていました。

ところで、

先日、友人数人とZoomで話をしていたら、
在宅勤務になって、ゆとりある生活が出来ている

っていう人がいる一方、

こどもの世話と仕事の両立が難しくって、
いつもより忙しくなっている。

という話を聞きました。

ゆとりが出来た人、忙しくなった人

それぞれなんだなと実感しました。

そういうぼくは、どうなのか?

っていうと、

毎日、やることがてんこ盛りで忙しい派です。(笑)

それもそのはず。

実は、近々、転居するんです。
すでに、カウントダウンに入りました!(笑)

おまけに、スマホもPCも、
色んなものを一気に変えました!

さらに、転居後の家具、日用品も一気に変えます!

なんで、そんなに、

あれもこれもって
バタバタと一気に変えるんですか?

なんて言われそうですが、

それは、チャレンジ!

世の中の変化より、
自分の身近な環境をもっと大きく変化しちゃえば、

世の中の変化を変化と感じないから。

もっというと…、

きっと、な~んとも思わなくなるだろうな~

って思ったから。

でも、そうはいっても、

いくらなんでも、
ぼくだけの都合で変える訳にもいかないので、
家族会議を開いた結果、近所になりました(笑)

おかげで、週末は、

オンラインで仕事に家具選びに、
新居のレイアウトに、
それはもう、大忙しです!(笑)

はいっ!

それでは、 今日の学びに入ります。

今日の学びのポイントは…、

ぼくの本の P186の項目でも
お伝えしていますが、

稼げる講師は、

居心地の悪い環境にも身を置く!

ってことです。

いまは、先行き不安だから安定、安心を求めたい。
きっと、それが普通なんだと思います。

そして、多くの人は、
そんな自分と同じような人と繋がっていたい…。

そう思うのかも知れません。

ぼくも、
そう思うことが無いかと言えば嘘になります!

でも、

どうせ世の中が不安定なんだから、
安定、安心求めたって、
そんなの無理なんじゃない?

と思うんです。

だったら、

自分自身が変化を起こせば、
あるいは、変化を起こそうとしていれば、

不安を感じることが少なくなる!

そう分かったんです。

なんで五十嵐さん、KAZUさんは、
50歳過ぎても、
いつもそんなエネルギッシュなんですか?

なんて聞かれることもありますが、

ぼく自身は、これがぼくのデフォルトなので?
よく分かりません(笑)

知りたい人は…、

機会があったら、
ぼくの講座、少人数限定の講座を
受けてみて下さいな!

という訳で、

よくよく考えたら、

日ごろ、ぜ~んぜん自宅にいなかったぼくが、
これだけ自宅にいるってことが

実は、
一番大きな変化だったりするんでけどね…(笑)

では。。。

関連記事

  1. あっぱれ!の銀メダル

  2. 思ってもいなかった形で繋がる…

  3. 変わるためのヒントは? 

  4. 人生初、●●を体験してみました

  5. 効果を上げる目に見えないポイントとは?

  6. オンラインコミュニケーションのいま… 

  7. 喝を入れたくなる1日! 

  8. なぜ学ぶことが大切なのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。