やるな~、Zoomで10分!

「なかなかやるな~」

今日は、これから、

知人とZoomで10分ミーティングなんです。

それがどうしたの?

って思われるかも知れませんが、

このミーティングに至る
アポ取りのアプローチの仕方が、

「なかなかやるな~」

って感じだったのでシェアしま~す。

詳細は省きますが、

アポを取る際のアプローチでは、

こちらのベネフィットを伝えつつ、
負担を出来るだけ軽くするっていうのが
基本ですね。

極端な話をすれば、

「そんなの断れないじゃん!(笑)」

っていうようなアプローチになれば最高です!

なので、

特に、忙しそうな人にアプローチする時は、

「Zoomで10分」

この誘い文句は、使えそうですよね!(笑)

はいっ!

それでは、 今日の学びに入ります。

今日の学びのポイントは…、

ぼくの本の P118の項目でも
お伝えしていますが、

稼げる講師は、

話し方のテクニックではなく、
心理学を学ぶ!

ってことです。

誤解しないで欲しいんですけど、

ぼくは、話し方なんかどうでもいい!

っていうことを言っている訳じゃありません!

ビジネスでは、
何を話すかより、どう話すかが重要なのは、
言うまでもありません。

でも、

話し方のテクニックっていうのは、
諸刃の剣のようなもので、

使い方や使う相手を間違えると、
相手との関係悪化や不信を買うリスクが
あるんです。

今回の知人のアプローチでは、

話し方のテクニックで
ぼくがYesをしたのでなく、
こちらの状況を考えての話だと感じられたことで、

「なかなかやるな~」

とYesを引き出したという話です。

なんだか、ミーティングの内容も
ワクワク楽しみになってきました!(笑)

「Zoomで10分」

色々、使えそうですね!

では、良い週末を。。。

関連記事

  1. 使えるものは何でも使う?

  2. 思うように進まない時は… 

  3. あなたはスーパーブランド人ですか?

  4. やっぱり、セカンドプレイスは必要!?

  5. 相手がホッとした時に切るカードは? 

  6. 副業でもプロフェッショナルな人 

  7. 2か月待ちでついに! 

  8. 感動! 最後のお弁当…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。