儲からないことで忙しい… 

こんにちは。
五十嵐です。

今日で、
今年も前半戦が終了。

明日からは、
いよいよ後半戦がスタートです。

振り返ってみて、

あなたは、この半年いかがでしたか?

「イレギュラーだらけの半年だった」

「オンライン化を迫られた半年だった」

「心が折れそうになった半年だった」

そう感じている人は、少なくないはずです。

ところで、

今日、出勤した時、同じビルに入っている
会計事務所の税理士さんとたまたま居合わせて、
挨拶がてら一言、言葉を交わしたら、

「お互い、ほんと儲からないことで
 忙しいですよね…」

っていう話題で、
つい話が盛り上がってしまいました。(笑)

でもですね、

税理士さんの話を聞いていて、
ぼくは感じたんです。

講師の仕事、業界は、
税理士さんより恵まれてるな~って。

なんでかって言うと、

税理士など士業の人たちは、
色んな法令、規則で
自由な働き方をすることが難しくて、
これまでの働き方を
継続しなければならないようなんです。

それに対して、

ぼくたち講師には、
そんな規制はないですもんね。

はいっ!

それでは、
今日のぼくがお伝えしたいことに入ります!

今日、お伝えしたいことは…、

ぼくの本の
P195の項目にもあるように、

「無理して頑張らなくってもいい」

ってことです。

これは、
誤解を恐れずにお伝えしようと思うんですが、

他人に雇用されていない講師や事業主は、
どんな時でも、自分で選択できる。

やりたいと思えば、やればいいし、
やりたくないと思えば、やらなければいい。

そう選択できるからです。

法令、規則、業種、職種などによって、
どうしても働き方が制限されてしまう仕事を
している人に対しては、
尊敬の念を抱きつつ、

ぼくたち自由度が高い仕事についている人間は、
その恩恵を活かすことを考えればいい。

そう思います。

どうせ、無理して頑張ったって、
そんなにパフォーマンスも上がらないし、
かえってストレスがたまるだけ…。

だったら、

心を整え、体を整え、
自分が働く環境を整えることを優先する。

そして、

常に、自分が良い状態で仕事にあたる。

それが大切!

そう思いませんか?

という訳で、

今年の後半戦が楽しみですね。
ますます元気にいきましょう~!

それでは、最新の情報に続きます…

今月は、全12回にわたって、

Zoomファシリテーション(全6回)、
UMUを使ったオンライン講座の作成(全6回)
について解説して参りました。

昨晩の公開分ですべてを公開しましたが、
今後、非公開にするかもしれませんので、
ご覧になる方は、お早めに。

関連記事

  1. 時短買い物術で得をする!

  2. よそと何が違うんですか?? 

  3. アーティストをプロデュースするように…

  4. ●●も出来ないようじゃ、人前で話す資格はない

  5. もしかして、ドМ?

  6. 良かれと思ってやってしまう説明のワナ

  7. 成功者の共通点… 

  8. 失敗しない独立の仕方 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。