何のための情報ですか? 

こんにちは。
五十嵐です。

今年も後半戦、
7月に入りましたね。

実は、
今月、誕生日を迎えます。

良い年を積み重ねられるよう、
日々を大切にしていきたいと思います。

さて、質問です。

「あなたは、
 日々、どの位、ネットを見ていますか?」

いまさらですが、ネット上には、
本当に色んな情報が溢れているので、

マイルールを決めて守っていかないと、
いたずらに時間を過ごしてしまいそうですよね。

言うまでもありませんが、
時間は貴重なリソースの1つ。

何に使うかで、
その後の人生、キャリアに影響を及ぼします。

先日、ある知人が、
こんなことを言っていました。

「SNSを見ると、
 知人、友人が活躍している投稿ばかりが
 目に付いて、
 自分のモチベーションが下がってしまう…」

あなたにも、こんな経験ありませんか?

これ、下手すると
メンタルがきつくなっている可能性があるので、
しばらく見ない方が良いのかも知れません。

なぜなら、

ぼくたち講師には、

他人に学びや気づきを提供し、
成長や変容を促す役割があります。

そんな重要な役割を担う人間が、
低いモチベーションで登壇してはなりません。

とはいえ、

講師も人間。

自分自身が学び、気づきを得て、
成長や変容することも必要です。

ぼくたちのキャリアは、
日々の選択、意思決定の延長線上に築かれます。

だからこそ、
日々を大切に過ごしたいものです。

そして、

自分のキャリアを
望むものに近づけていくためには、
選択、意思決定の質を上げていく必要があります。

選択、意思決定の質を上げるためには、
情報の質を上げる必要があります。

情報の質を上げるためには、
情報源の質を上げる必要があります。

あなたは、
どんな情報源から日々情報を得ていますか?

新聞、テレビ、SNS、書籍など…。
さまざまな媒体、メディアがありますよね。

しかし、いずれの場合も、
行き着くところ情報の発信者は、“人”です。

情報を見る時には、

「誰が、何を目的にして言っているのか」

ここを意識して見ていかないと、
情報に振り回されて
自分を見失うことになりかねません。

ぼくが配信しているこのメルマガ、
そして、フェイスブック、YouTubeチャンネル…。

すべて、
一貫した目的のもと発信しています。

世の中に溢れる情報は、
すべて、誰かが何かを目的に発信しています。

SNS上の情報を見るのが
きつく感じるのであれば、
それ以外の情報源から
情報収集すればいいじゃないですか。

ぼくたち講師は、
いつもの自分で登壇することが重要です!

このメッセージ伝わるといいんですが…。

陰ながら、応援しています。

では。。。

追伸、今月のYouTubeチャンネルは、
講師が売上、集客力を上げるために必要な
「コピーライティング」を
シリーズでお届けします。

今晩7時から第1回がスタート。
毎週月水金に公開していきます。お楽しみに!

関連記事

  1. 地元で評判のお店のヒケツ 

  2. オンラインコミュニケーションのいま… 

  3. キリン?アサヒ? それとも… 

  4. 【残り5時間】本日受付終了

  5. 成功者の共通点… 

  6. ワクチン接種の副反応は…

  7. 行動スピードがもたらすものは? 

  8. 動画撮影が続いています・・

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。