不安を抱えている●●たち… 

こんにちは。
五十嵐です。

今日は、
リアルで登壇。

いま空の上から、
このメルマガを書いています。

さて、

ご存知の通り、

9月から10月は、
新人フォローアップ研修の
シーズンでもあります。

ありがたいことに、

今年もすでに、
いくつもフォローアップ研修に
登壇させていただきましたが、

そんな私は、

例年との違いを
肌で感じています。

それは…、

休憩時間中に、
新人から個別に相談、質問されることが、
とても多いということです。

なぜなのか?

ハッキリした理由は
イマイチ分からないんですが、

もしかしたら、

今年は、
コロナの影響で春先の研修が
手薄になってしまったことが
あるのかも知れない…。

そう感じています。

具体的にどんな質問を
受けたかっていうと…、

「周りの先輩たちが忙しくて、
 何も分からない自分が
 一人で留守番を頼まれて不安です…」

「聞きたいことがあっても、
 会話が少なく、聞ける雰囲気じゃないので
 困っています…」

「経験者採用の自分には、
 何でも分かっている前提で
 話をされることが多くて悩んでいる…」

などなど…。

質問というか、

むしろ、

職場のお悩み相談的な
内容のものが多くなっています。

私は、

外部講師として、
限られた時間の中で、

じっくり話を聴いて、
アドバイスやフィードバックを
しているだけなのですが、

本当に、どの新人も
明るい表情になって戻っていきます。

ここ!
すごく大事なところで、

話や相談を聴いてもらって、
多少なりともアドバイスしてもらえれば、

人は安心するし、嬉しいんです。

特に、今年は、

官民問わず、どこの組織でも、
良くも悪くもコロナ対応で
仕事に追われてバタバタしている…

そんな状況のはずです。

あなたが登壇する時も、

ぜひ、

受講者の話を
じっくり聞いてあげて下さい。

きっと、

ちょとした小技を使うより、
はるかに良い雰囲気になるはずです。

応援してます。

お互い頑張りましょう!

では!!

関連記事

  1. やっぱり、セカンドプレイスは必要!?

  2. やるな~、Zoomで10分!

  3. 伝えるためには●●も大切  

  4. 目の前に、立往生しているおばあちゃんがいたら… 

  5. ウィズコロナは、こだわりの時代… 

  6. 学びの多い出張… 

  7. カラダがコチコチで…

  8. 毎日、暑くて頑張れない人へ… 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。