頑張りたくないあなたへ… 

こんにちは。
五十嵐です。

今日も
リアル研修で登壇です。

昨日に続いて
2日間研修の2日目。

受講者の貴重な2日間を
預かっていると思うと、
気が引き締まりました。

このメールは、

あなたの仕事が
感謝あふれる最高のものとなるように、
思いを込めて書きます。

さて、本題です。

昨日、

プロ野球のドラフト会議が
ありましたね。

今年も金の卵が、
数多く指名されました。

今年は、

新型コロナの影響もあって、
プレーできる機会が少なかったり、
練習すら満足に出来ない時期も
あったようです。

そんな中、
指名がかかった彼らは、
将来、きっと活躍する。

そう強く願います。

さて、

あなたは、

欲しい結果を得るために、
何をしていますか?

目標を紙に書いて、
眺めていますか。

達成、実現した姿を
イメージしていますか。

それとも…。

昨日の研修中、

受講者から

「先生は、目標達成のために
どんなことをしていますか?」

と聞かれました。

実は、

全く同じ質問を、
先日、講座の中でも
受けたばかりでした。

さて、

ここで、
私からあなたに質問です。

もし、あなたが、
私の立場でこの質問を受けたら、
何と答えますか?

私の答えはこうです。

「無理して頑張らないこと」

それを聞いた受講者は、

「?????」

私は、

基本的に、
怠け者で自分に甘いタイプなので、

頑張っても無理しても、
長続きしないんですよね。(笑)

なので、

そんな自分の特性を
活かせる方法は何かないかな?

って考えて、
たどり着いたのが、

無理して頑張らなくても、
勝手に目標に近づいていくように、
自分を仕向けること。

それが

「無理して頑張らない」

ってことなんです。

きっと、

努力家の人には、
分かってもらえない話だと
思うんだけど、

どうやら、自分には、
これがしっくりくるんですよね。(笑)

はいっ!

それでは、今日の学びです。

今日の学びのポイントは…、

私の本
『稼げる講師、稼げない講師どこが違うか』

p102の項目でもお伝えしていますが、

稼げる講師は、

「いつもの自分」で挑む

ってことです。

ひと言でいえば、

今回の質問の答えは、

いつもの自分のまま、
目標達成できるような自分にしておく

ってことなんです。

詳しくは、
幣著でご確認いただくとして、

今日も、
時間をなんとか確保して、

あなたに応援のメッセージを
書いたつもりです。

少しでも役に立てれば嬉しいです。

応援してます。
お互い頑張りましょう!

では!

関連記事

  1. こんなところにも意外性が…

  2. 女優と講師

  3. トイレの中でやりました… 

  4. 「Swift」 に心掴まれました… 

  5. 今日は、誰をモデリングしようかな~? 

  6. 副業でもプロフェッショナルな人 

  7. ワーケーションの場所は? 

  8. 倍速文化が、●●症候群をつくる!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。