トイレの中でやりました… 

こんにちは。
五十嵐です。

このメールは、

あなたの仕事が
感謝あふれる最高のものとなるように、
思いを込めて書きます。

さて、本題です。

今日も、
研修の休憩、移動時間を使って
このメルマガを書き上げました。

平日月曜から金曜まで、
毎日メルマガを書き始めて、
約1年半。

これまで、
色んな場所や状況の中で
書き続けてきました。

会社や自宅、
出張先のホテルはもちろん。

研修会場の控室、
新幹線、飛行機、特急の中、
山手線の駅ホームに、バスの停留所。

それでも時間がない時は、
トイレの中や、
周囲に人がいなければ歩きながら…。

おかげで、
とても勉強になりました。

今日もこうして
読んで下さっているあなたのおかげで、
成長させてもらっています。

本当にありがとうございます。

そして、

今日は、
嬉しいことを1つ共有させて下さい。

それは、

義理のお父さんに
作っていただいた

フルオーダーのスーツを
身にまとっての初登壇日だったんです。

正直なところ、

スーツやYシャツは、
これまでもオーダーものを
身にまとってきましたが、

今回のスーツは、
生地自体の値段が、
これまでのスーツの値段よりも高い…。

加えて、

仕立ても、
日本で数少なくなった
フルオーダー専門の職人さん。

私が、そんな高額な
スーツを着る資格があるんだろうか?

分不相応じゃないか?

そう思って、
一度は、丁重にお断りしました…。

すると、

義理の父は、

「希少な生地も、匠と言われる職人も、
誰かの役に立って初めて価値が出るものなんだ」

そう言われて、
今日という日に至りました。

なので、

私にとっては、
とても感慨深い、特別な1日だったんです。

はいっ!

それでは、今日の学びです。

今日の学びのポイントは…、

私の本
『稼げる講師、稼げない講師どこが違うか』

p20の項目でも
お伝えしていますが、

稼げる講師は、

世に必要とされて講師になる

ってことです。

いくら知識が豊富でも、
いくら特別なノウハウをもっていても、
いくら良いアイディアをもっていても、

誰かに必要とされなければ、
高級な生地や一流の職人と一緒で、

それが価値に
代わることはありません。

あなたがもっている
素晴らしい知識、
ノウハウ、アイディアが

いまよりもっと多くの人に必要とされ、
価値に代わることを応援しています。

もちろん私もやりますよ!
お互い頑張りましょう!

では!

追伸、高級な生地って、
遠くから見ても分からないものなんですよね。
でも、近くで手に取ると
明らかに違いが実感できます。
匠の職人技も派手さは感じませんが、
す~っと自然に体に馴染むものだと分かりました。

関連記事

  1. 虫眼鏡理論で史上初!?

  2. クラブハウス試しましたか?

  3. 今年も1年ありがとうございました!

  4. 大切なことは、特性と個性! 

  5. こんなところにも意外性が…

  6. Go to トラベルを使ってみた… 

  7. 与える人、奪う人

  8. 売れるお肉の法則に学ぶ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。