虫眼鏡理論で史上初!?

こんばんは。
五十嵐です。

今週、地元自治体で、
新型コロナワクチン接種の
予約が取れました。

1回目の接種は、7月27日。
なんと、自分の誕生日。

不思議な縁を感じるとともに、
新たなスタートを予感させます…。

さて、本題です。

先日、
メジャーリーグの
オールスターゲームで、

大谷選手が、
史上初二刀流での
出場を果たしましたね。

本当に、スゴイ!!
誇りに思います!

そんな彼は、現在26歳。
私の半分の人生も生きていません…。(笑)

でも、

彼には、
素晴らしいと思えるところが、
山ほどあります。

中でも、
個人的には、

“人間性”が素晴らしい。

そう思います。

昔から、
心技体とはよく言ったもので、

超一流は、
心技体の1つ1つ全てが、
超一流なのですね。

高校野球の監督の
教えの1つであった
ゴミ拾いを、

高校球児の時から、
メジャーリーガーになったいまでも
続けている。

これだけ見て取っても、
なかなかできることでは
ありませんよね。

でも、
こういった地味とも思えることを
自然に続けられる彼は、

おそらく、

もっと地味なことで
過去に苦しんだ経験があって、

地味だと思えることでも、
大切にする重要性が分かっているから、
続けられるのではないかなと思います。

実際、

彼がメジャーに行った
この4年間、

一体、

彼は何度ケガに
悩まされたのでしょうか。

そして、

何度そのケガを克服し、
乗り越えてきたのでしょうか。

きっと、

これまでしてきた
苦労や挫折は、

普通の人の倍以上
あるのかも知れません。

恵まれた身体能力、才能、
センスなどがクローズアップ
されがちですが、

その資質、素質を
いかんなく発揮できるメンタルを備え、

困難や失敗を乗り越える
前向きなマインドを持ち、

当たり前に思えることでも
バカにしないで続けられる
規律性を強みに兼ね備え、

前人未踏の二刀流実現という
たった1つのことに
意識を傾けられる情熱。

こういったことこそが、
大谷選手が唯一無二の存在になり得る
ゆえんなんだと思います。

そう、太陽の光を
虫眼鏡を通して
1点に集中させるように…。

大好きな野球、
二刀流の実現に自分のリソース
すべてを注ぎこむ。

まさに、

「虫眼鏡の理論」

が成した快挙だと思います。

これからも
大谷選手の活躍から
目が離せませんね。

そして、

もちろん、
彼の活躍は自分のリソース。

私のニューノーマルな仕事の仕方、
生産性も目に見えるように、
変わってきました。

梅雨明けも近そうだし、
夏男、夏女の季節ですね!(笑)

暑さに負けず、
頑張っていきましょう!

では!

関連記事

  1. ひと夏の思い出づくりに必要なこと 

  2. 思うように進まない時は… 

  3. 学びの多い出張… 

  4. 疲れたなと感じていたら、必見!? 

  5. 提供する価値は同じでも●●は同じでない

  6. 行動スピードがもたらすものは? 

  7. 動画撮影が続いています・・

  8. 時間が止まっている人?