投資戦略から学びを考える!?

こんばんは。
五十嵐です。

明日は、
横浜にある柔道場で学んできます!

柔道なんて、
高校の体育の授業以来。

ちゃんと受け身、
出来るんだろうか?(笑)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

オンライン研修にも通じる講師の基本書。

『稼げる講師、稼げない講師どこが違うか』
(あさ出版・1,650円)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

さて、本題です。

今日は、

「投資戦略から学びを考える!?」

というテーマでお届けします。

実は、

私、以前から投資に興味があって、
かれこれ20年近く、
少しづつ投資を続けてきました。

株、債券、投資信託はもちろんのこと、
金、仮想通貨、不動産、ベンチャー企業など、
さまざまなものに投資してきました。

講師として年間200日登壇しながら、
会社のマネジメントをして
投資を継続するのは、正直、大変でした。(笑)

なにせ限られた時間。
投資に関する情報収集をするのも
面倒臭いなと感じたこともありました。

とはいえ、

時間を見つけては、
投資系のYouTubeもチェックしますし、
投資に関する本にも目を通します。

そして、

大学時代の友人の一人が、
その道では名が知れた
カリスマ投資家だったりもします…。(笑)

これは、
投資に興味のある方は
ご存じな話だと思いますが、

ここ最近、
米国株もしくは米国の代表的な
株価指数S&P500インデックスファンドなどへの
集中投資を勧める内容を多く目にします。

この話、

ここ数年を切り取って考えれば、
一理あると私も思いますが、
それがベストだとは思いません。

なぜなら…、

そういった話をしている方々の多くは、
裏側で投資関連のビジネスを
やっていたりするので、
ポジショントークになっている可能性が
高いからです。

実は、

こういった話は、
何も投資に限ったことではなく、
私たちが何か新しいことを学ぶ際にも
参考になります。

最終的に何を学ぶのかは、
自分の心が決めるものだと思いますが、

私は、
その意思決定の過程で、

その情報を伝えている人が、
信頼に値するか?

そこにフォーカスします。

有名であろうが、
無名であろうが関係ありません。

人として信用、
信頼できるかどうか?

自分の眼力で決めます!

ということで、

明日は、
35年ぶりに柔道場で
学んできます!

なんかいまから
ワクワクして、

久しぶりに
眠れそうもないので、
これから一杯やります!(笑)

いまさらですが、

純粋にワクワクする
って大切なことですね!

さて、

それはさておき、

一体、私は、
明日、誰から、何を学んでくるのでしょうか?

自分のワクワクに従って、
楽しんできま~す!(笑)

では、良い週末を!

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

副業、セカンドキャリアから始める
「稼げる講師養成講座」

関連記事

  1. コロナ第2波ではありますが… 

  2. ●●こそ宝の山 

  3. 新しいことを始めるだけじゃダメ! 

  4. “間”が重要です 

  5. よそと何が違うんですか?? 

  6. ニッチなジャンルでこの数字は… 

  7. 喝を入れたくなる1日! 

  8. ●●心と行動力が若さのヒケツ!