「いいから、よく見ておけ」の一言が… 

こんにちは。
五十嵐です。

ちょっとしたことが人間関係を変える。

これは、真実じゃないでしょうか。

会社員の頃、
営業として頑張っていた時、

お客さんから新規の案件をいくら受注しても、
上司や社内の管理部門を上手く動かせず、
自分の仕事がうまく回らない。

そんな経験を、
嫌というほどしてきました。

そこで、ある時、

仕事が出来て尊敬する先輩の
営業に同行させてもらいながら
質問攻めしたんです。

でも、

その時、
先輩は、具体的なことは答えてくれず、

「いいから、よく見ておけ」

と一言。

それからは、

先輩の一挙手一投足に集中して
ひたすら観察しました。

すると、

取引先では、担当者の方だけじゃなく、
受付の人、掃除のおばちゃん、守衛さん…、

色んな人に感じよく、
平等に接していたんです。

会社に戻った後は、

帰りがけに買った人気のお菓子を
管理部門の担当者に手渡しながら雑談し、
訪問先の情報をすぐさま報告、
共有していたんです。

さて、

今日の私が、
何をお伝えしたいのかというと…、

人を動かすには、理由が必要。

でも、その理由は、
多くの場合、理屈や能力じゃない。

感情であり、人柄である

っていうことです。

まさに、

デール・カーネギーの『人を動かす』
の3原則が腑に落ちた瞬間でした。

受講者の成長、
変容を促す役割を担う講師は、

知識があるだけでは十分でない。
伝える力があるだけでも十分でない。

大切なのは、

「あなたの役に立ちたい」

そういった純粋な動機、情熱です。

依然として不安な状況が
続いているかも知れませんが、

顎を上げて、前を向いていきましょう!

では。

追伸、
オンライン講師として
幅を広げたいと思う方のために、
研修、セミナー、講座の効果を向上させる
アプリの解説動画を公開しました。
良かったら、活用して下さい。

関連記事

  1. この疲れは、どこから来るのか? 

  2. 三社祭も実施していたんだ… 

  3. 笑って、笑って60分!? 

  4. ブーイングの社内イベントの効果は?

  5. Zoomホスト体験会に興味ありますか? 

  6. ●●こそ宝の山 

  7. 最年長ゴールが早く見たい… 

  8. 稼げる講師とミスコンファイナリスト 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。